信用しすぎは禁物であると思います

受け取ったレシートの保持する必要性はあるか??結論をはじめに言うと保存する重要な理由はないと思います。楽天カード申し込み

人によっては保有することが個々人が使った明細を持っていたいと考える際であれば残せばよいだし、反対にそういった証跡は無くても問題ないと考えるのであれば残しておく理由はない。

ただ月に一度郵送される利用履歴との照合作業の時には間違えなく利用レシートが必要となります。

明細をそこまで保存しないとどこでいくら決済したかという内容がわからなくなるだけでは済まず、誤植であったりダブりがないかの確認もすることができなくなってしまうため危険。

特に決済した額についてはレシートを保管していないと覚えておくことはできないはずです。

利用明細書が送付される1〜2ヶ月程度はちゃんとレシートを保管するようにしたいものである。

レシート破棄のやり方●クレジットのレシート処分のやり方は超シンプルなのです。

人に不正利用されないようできるだけ小さくちぎって捨てるだけで大丈夫なのである自家用裁断機等が自宅に置いてあるならば用心のために使っても良いだろう。

カードの利用内容を証するレシートなのであるから、番号等個人情報について特定される情報がふんだんに入っているのです。

不要な利用レシートと油断せず、処分は厳重に行うべきでしょう。

尚、今は犯罪防止のため利用レシートにクレジットナンバーなどの機密の情報が書かれない明細レシートもあるようだが、、信用しすぎは禁物であると思います。

コンテンツメニュー

    Link