www.cuttincrew.com

多くの場合、カードの利用限度額をよく決済するよりも多めに設定していると人は大丈夫だと勘違いし、必要以上にカードを利用してしまったりするようです。そういったカード乱用を軽減するようにカードの上限額を安全のため少なく申し込んでおこう・・・という意見が、この文の主題です。カードの限度額を減らす方法△契約カードの月の限度額の引き下げ手順は、カードの限度額の引き上げ方法と等しく大変簡単です。手元のカードの後ろに書かれているコールセンターにかけて、「月の利用限度額の引き下げをしたいんですが・・・」と希望を電話に出た人に伝えるだけ。一般にはすでにある限度額よりも低い金額であれば時間のかかる審査もなくその場で設定ができてしまいます。月の利用限度額を増やさないなら被害に遭わないようにすることとも繋がっている◇クレジットカードの月ごとの限度額のコントロールは、自分をコントロールできる等の効果だけではなく防犯対策にも影響します。もし仮に、使っているカードが紛失等により知らない間に使用される問題が発生してもあらかじめクレカの上限をきつく申請していれば損害を最小限にするようにできるからです。安心して欲しいのは勝手に使用されたことがあった問題が発生してもカード保有者に明らかな過失がない限り盗難保険と呼ばれるしくみが利用者をフォローしてくれるわけだから不安になることはないけれど、万が一のために多めの上限は低くしておくと効果があるでしょう。使い切らない金額はデメリットとしか言えないでしょう。

コンテンツメニュー